超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平成元年の通訳案内業試験

以下の言葉を中国語に訳しなさい

ぼうふら スピッツ カスタネット


・・・

ハァ?

どれか意味知ってますか?俺はどれも知りませんでした。

ちなみに広辞苑調べたら全部載ってやがった。

てか、この試験全体的にむずい。


「のし」をつけてかえしてやる

のし 実は干したアワビでできていたらしい。

三三九度


角隠し

この二つは言葉自体しらなかった。

鳥居
鳥居は邪気を寄せつけない障壁とみなされている。 へー

幕の内弁当
幕の内弁当は箱詰めの昼食である。幕の内弁当には、普通、黒ごまをふった小さなおにぎりと一緒に、焼き魚、卵焼き、野菜、漬物を取り合わせたものが入っている。

汁粉
汁粉は餅や団子が入った甘い練り小豆のスープである。汁粉がより美味しくなるように、塩辛い漬け物が一緒に出されることが多い。


これはパッと出されたぜったい中国語で説明できない。なにしろ冷静に、客観的に記述しだすことができない。


後楽園
岡山にある後楽園は日本三名園の一つである。後楽園は江戸時代に岡山の大名が造ったもので、園内には茶室や池や滝などがある。

これは絶対あの駅の周辺とその住民であるしまんぼを思い浮かべてしまう!


ペンション
「ペンション」は料金が手頃なヨーロッパ大陸式の宿である。

この言葉使う人いるのかぁ?年金だと思ってしまうおれは。。。。

生け花
生け花は、花を生けるための日本の伝統技法である。生け花は、その発達の初期段階では、茶室を飾るための特殊技法として用いられ、茶の湯と深く結びついていた。

うー、これとか超出そうだけど、いえなさそう。


能は、謡曲と呼ばれる語り唄、ならびに、笛と3種の太鼓からなる囃子方に合わせて、男性だけによって演じられる古典舞台芸術である。能は、象徴的かつ高度に様式化された演技と精巧な面が特徴である。

この文書を中国語訳すること自体難しい。

わび・さび
わびは、洗練された質素さの美意識を意味し、さびは、寂しさの中にある優雅な落ち着きを表している。わび・さびは、日本の伝統芸術、特に茶の湯や俳句などにおいて評価されている最高の美的価値のひとつである。

みごとだ・・・・

鯉幟
こいのぼりは、5月5日(元々「端午の節句」と呼ばれていたが、現在では「子供の日」と呼ばれている)に長い竿を使って掲げられる、鯉の形をした布製の吹流しである。こいのぼりを揚げるのは、一家の男子が鯉のように強くたくましく育って欲しいという願いを表わしている。


地理や日本史の試験はもっとえぐい


はぁー、通訳ガイドたるもの、日本をもっと深く知れということなのかー

てか地図帳眺めてると日本旅行に行きたくなってくる。行けるのは何年後か・・・

スポンサーサイト
  1. 2005/08/27(土) 16:28:21|
  2. 生活記録
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

いわゆる外資系金融について3 インターンの面接内容 

2005年夏、外銀、投資銀行を中心にインターンをいろいろとうけました。ここに収集した情報ファイルを公開し、来年度就活生の参考に供す。


2005年夏 各社インターン選考内容


なお略語は、
GW:グループワーク 集団作業のこと。観察されていることが多い
ES:エントリーシート 履歴書+短いエッセイ(志望動機など) 
GI:グループインタビュー 集団面接のこと。一対多から多対多まで
GD:グループディスカッションです。 戦略を間違えると落ちます




自分もあちこちといろいろ受け、思い返してみると打率は約4割。いいのか悪いのか・・・

応募書類の作成には軽く見積もっても40時間、ロープレ一本か小説二冊だな・・・でもそう考えれば得られたものも悪くない気がする。

就活生へのアドバイスは・・・・
1.数打てばあたる!笑
2.志望動機は謙虚に書こう
3.面接では短いセンテンスをしゃべろう。
4.面接では相手に伝えようという意思を持つこと (Small words with visual aidsを用いてしゃべる)
5.面接では人と関係を築こうという姿勢を持つこと (他者に無関心にならない)
7.常に見られています。
8.連絡来なかったらさっさと諦めて次行こう。



って・・・ここまで書いて気付いたけど
おれってまだ三年生じゃん!
なにエラソウニアドバイス書いてんだよ・・・
自分へのメモということで。

ブログ内参考記事
就活 いわゆる外資系金融について 2
就活 いわゆる外資系金融について 3
就活 いわゆる外資系金融について 4
就活 いわゆる外資系金融について 5




人気blogランキング☆

  1. 2005/08/27(土) 01:36:37|
  2. 就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近見た本、映画

多忙の中映画をみました。感想を簡単に記す。

ゴッドファーザー I
・アル・パチーノどこにでてんの?あ、マイケルか!? わ、若い 汗
・マーロンブラントさんすごい反対口交合だなー 矯正が必要だ
・悲しい雰囲気がいい。名作かは疑問だが、大作なのは間違いない。長い。

ゴッドファーザー II
・長い、複雑、ところどころ難解。なんでマイケルは兄弟を殺したの。
・キューバーでなにが行われようとしたのか?
・てか、回想時代と現代があるじゃん、役者似すぎ。笑。よく見つけてきたよな。ゴッドファーザのしわがれてる声とか、ソニーのパーマとか
・ロバートデニーロどの人?
・アルパチーノは、一瞬南米人にも見えるし、一瞬北欧人にも見える大変すばらしい顔立ちの持ち主だ。


マイフェア・レディ
も今ごろ見ました。もうHDDのなかで半年以上待機してたのかな・・・


いい意味でも悪い意味で裏切られた。ミュージカル風に。背景セットは惜しみもなくていい。教授んちとか本当に音声学の教授でそんなに儲かるのかあと思うほど豪華。

 んで思うけど、むかしの映画の方が容赦なく現実的な描写なんだよね、逆に。なんか人間のいやな部分も、微妙な部分も、なにかも盛り込んでるので、タイタニックみたいにすっきりと楽しめないっす。ヒーロイックな人ばかりじゃないね。

教授ヒギンズ:悪すぎ。うちのゼミの教授みたい。
大佐:なんちゅう金魚のふんだ。くっつきすぎて不自然 笑
オードリ:やせすぎ。もちょっとぷりっとしてた方がかわいい。うん、プリッと。てかこの方ってまだご存命なんだよね。
器量という訳語に感動です。いいにほんごだ

最後のあれ、戻ってきたイライザはどういう感じで教授とすごすんだろうねー・・・・?微妙な間柄 笑
まあ、いい作品でした。ミュージカルで見ると楽しいかもね。

ファインディングニモ・・・じゃなくてシャーク・テール

 んー。"I'm nobody. I want to be some body."というセリフが印象的。

社長失格

ずいぶん前に流行った本らしい。
会社、社会というものに対する実感がより湧く、ためになる本だ。倒産やら上場の様子も読める。
フェラーリに対する愛着も印象深い
著者、板倉雄一郎は最大限に客観的に書いたと思うが、本文が一人称陳述だけに、当時の倒産前ハイパーネットの風評を他の観点からも見てみたいところ・・・しかし、さすがに2ch探してる暇はない。笑



Da Vince Code


最近割と売れた小説。これを原語で読もうと思ったらマジ無理だった!PDF版を入手して、辞書ソフトを導入した。カーソルを宛てるだけで訳語が出ます。楽チンです。
 
カナリ面白いです。人をぐんぐんひきつけます。キリスト教に対する知識も深まるような気がする。(でも実際はあんま深まるわけじゃない 笑)


ロッキー1

底辺・・・底辺・・・・
だが存在する美しさ
一念発起・・・感動・・・

続きも見たい映画です
 
  1. 2005/08/26(金) 00:58:22|
  2. 見た本、映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Devil may laugh

悪魔「3つ願いをかなえてやろう」

男「よし、、、しっかり考えるからちょっと待っててくれ」

悪魔「よし、ちょっと待とう。あと2つ」

男「へ?おい!ふざけんな!」

悪魔「わかった。ふざけない。あと一つ」

男「待て待て待て待て!今のなし!」

悪魔「わかった。今のは無しにしよう。さらばだ」

  1. 2005/08/24(水) 22:58:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

選挙座談会 ~この国の将来を考える~

来月11日に衆議院選があるね。

 もういい年だし、投票に行く前にきちっと自分の意見を形成しておきたい。

郵政民営化てのは一体どういうことなのか?どこがいいのか。年金とか外国人問題、犯罪、医療。これらに対する各候補者の立場は一体どうなってるのか? そこから発展して、憲法改正、日本という国がアジアの中での国益とかポジションニングとか。

 こういったことについてきちんと調べ、思考するのには、たいそうな時間と労力がかかるし、かといって知らないことには投票にいく理由もなく、だから選挙に行かない人が多いのだとおもう。
 でも友達みんなで話せば、効率的で楽しくなると思う。
 
 座談会の目的は、みんなで知識と知恵を持ち寄り、討論をすること。それでそれぞれ自論を形成すればよい。
 場所は池袋でおれが前から目をつけている串焼き屋、匂い香ばしきこと甚だしい。予算は2千円くらい。時間はは27(土)19時を予定している。
                 ↑時間変更 

 みんなくそ忙しいと思う。ただ、この国の行方も、自分自身のゆくえも(おれに限って言えば)めちゃくちゃ不透明なときに、すこし時間を取って仲間と国家大事を論じてみるのもいいと思った。
 
 この考えに賛同する者、賛同しなくても会合に興味ある者の参加を待つ。基本的にクラスから二人来るが、俺を知ってる人で興味のある人は来い!連絡を待つ。
 
  1. 2005/08/24(水) 01:33:28|
  2. 雑感、随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

I'm gonna write someting... @Kenny's correction

and I will stop writing for a while.

1. Three BEST things happend in the last ten days of my life.

* Finally I found my wallet, which I thought I had lost.
* I recieved letter that says I got 960 on some stupid Englsih test.
* I won the business contest in Beijing and NHK is having a programme about it, which will surely please my Mom hence makes me more financialy secure.

Well, actually I don't give a damn about these things. They are nothing, compared to the fabulous people I met in Beijin, my lost cell phone ....

I want to write about people who impressed me: Brilliant Chinese and Korea students, girls so attractive I crashed on, and the City of Bejing that both impressed and dissapointed me. This is what the article below. And this is the article on which I have to cease writing since I don't have much inspiration now.

Well, all I want you to know is, I found my wallet and lost my cellphone this time. I'm really in bad mood and I'm kind of busy now. How can I help with my bad performance in writing?

By the way, my agendas for the following two weeks are

+ Make up a crappy presentation about some M&A suggestion for my internship. It's a sort of homework.

+ Take a quick review on Japanese history and gography, for a quolification exam on TOUR GUIDE.

+ Hold an discussion about THE POSTAL DISSOLUTION(I'm not sure if I can translate this way) with my friends, and decide who to vote for next election on 11th Sep.

+ Prepare for a series of school exam which start on Sep. 1st.

+ Got to have a look at H.M.S. Pinafore. It's an Opera, or at least it sounds like some singing play to me. I have to see it at some point of my life since two of my most favorite works, The Simpsons and The West Wing have quoted it.



pinafore.jpg




So, this is why I got to stop writing. I've got to do all these tings while feeding myself, playing tennis, keeping my room, building up muscles and I have to stop writing.

See ya♪

  1. 2005/08/22(月) 03:31:29|
  2. 生活記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

北京の追憶

ある学生ビジネスコンテストが北京で行われた。それに参加するために、7年ぶりに北京に行ってきた
期間は8月3~13だから、追憶というのは少々大げさかもしれない。

町の印象 悪い印象
・北京は雨が降らないとほこりぽかった。東京の空気も悪いが、ここでは交通量の多い通りでは息さえしたくない。
・雨が降ると汚い。道路の排水機能が悪く、長安街といえど十数センチも水が積もる。
・タクシーがぼろい。ある晩、窓が上手く閉まらないタクシーに乗った。そうすると、となりを他の車が走り抜けるので、大きな水しぶきが上がり肩がびしょぬれになった。
・予想したほど街並が発達していない。まだオリンピックに向けて準備してる様子も見えない。
・車がしょぼい。外車といえば、やたらとアウディが街中を走っていた。次に多いのがベンツ。日本車はすくない。あ、これ悪い印象とかじゃないね。


街の印象 いい印象
・夜タクシーで天安門前を走っていたら、道路の広さに感動した。片側8車線?ライトアップもキレイ。
・人がずいぶんと良くなった。洗練されたと言っても良い。道を聞くと親切に教えてくれる。
・後海あたりのBARはきれいな雰囲気だった。そんな素敵なデートスポットは東京にもなかなかないと友達が漏らした
・天福銘茶はよかった!あの試飲ビジネスモデルにはまり、三時間ほどお茶でもてなされてからは、みんな気付いたらたくさん購入していた。
・店員の態度も良くなった、少々売りつけ根性が強いのを除けば、基本的には懇切丁寧。
・上半身裸で街をうろつくおっちゃんはまだいた 笑
・北京ダックは絶倫に美味かった。値段は30元から180元まであるが、やはり全集徳のが一番おいしかった。


出会った人々
 Shinは最初のルームメイトだ。駐韓米軍で兵役を終えた彼は25歳、初対面の印象派アウトローな小やくざという感じだった。彼はひっきりなしにホテルについて文句を言い、大会スタッフの対応、夜間外出禁止についても文句を言っては、僕に同意を求めてきた。
 京燕ホテルはまあまあだった。一応えせ豪華で清潔だし、サービス人員の態度もいい。タオルが少々堅いのと、市街地からはずれすぎているのを除けば、なにも問題はなかった。Shinの不平に対しては、僕は"It's fine for me."という調子で返しつづけた。
 Shinは服にはとても気を使い、BVLGARIの香水をいつもこれ見よがしに机の上に置いていた。夜になっては出かけ、しまいに昼のプランニング中にデートに行きやがった。彼はことあるごとに、ソウルのすごさを語り、「日本と変らないぜ」、或いは「東京でもそうなんだろう?」と締めくくった。
 この締めくくりには腹のなかで笑いを禁じ得ず、はじめのうち僕は「こいつぁバカだな」と思っていた。でも大会が終わったごろに彼が天才だと気付いた。彼は結局育ちがよかったのだ。人の気持ちを良くわかり、誰からも好かれ、コミュニケーション能力が高く、強がるものの、人を傷つけるようなことを決して言わない。人の話を理解するのにも長け、なによりも発想力がある。
 プラン中の経営戦略の多く(本当に多く)は彼のアイデアだった。アートギャラリーをやろうということ自体は僕が最初に言い出したが、僕らが勝てたのは彼の多くのプロモーションに関するアイディアのおかげだったと思う。
 彼はアイデアを思いついて、しゃべり、またどっかに行ってしまう感じだった。最後は手際よくpptファイルを仕上げてくれ、まさにプロって感じだった。そして彼は、常に同時に子供だった。




 Jullieは賢い女の子だった。北京大で芸術を専攻していて、上海出身だった。彼女はどのくらい賢いかというとTOEFLが677点中、653点!最初に会ったとき、チームメイトが二人とも女の子じゃないこと(supposed to be two girls but it turned out to be Shin & Jullie)に内心がっかりしていた僕を、すぐに会話で元気付けた。
 彼女はしっかりしている。行動は尽く謙虚で、意見がぶつかるときは必ず譲ってくれた。かといって、よくいるような「人と距離を取ったような付き合い方をする子」ではなく、それどころかすごく踏み込んで関係を築く人だった。僕は性格がきついので、ここまで踏み込まれておきながら、信頼が成立したのははじめてかもしれない。あんな短期間で。今思うと器がでかい。
 彼女はきちんと女の子らしかった。よく笑い、うなずき、自然体で、買い物好きで、方向音痴だった。医大生の彼氏を持ち、一度部屋で電話するところを聞いたが、その甘えた口調の中国語はすごく新鮮で印象深かった。
 6日間に渡る僕らのプランニングは彼女なしには成立しなかった。Shinの次によく出歩く僕を尻目に、彼女はいつも着々と作業を続けていた。膨大なワードレポートをやや堅い口調の英文に書き上げ、僕と議論しては僕の独断で押し付けがましい見方に同調してくれ、訂正作業をするのだった。
 最終日、彼女はどもり一つせずにしゃべりとおした。審査員である二十名を越える大学教授と企業経営者の前で、400名を越える聴衆の前で、彼女は聴衆をひきつけて話した。彼女は一度原稿を読めば、覚えてしまう能力を持っていたのだった。
 彼女は将来マスコミ関係で働きたいという。いっしょに798芸術区にフィールドリサーチに行った際いろいろと将来のことも話したな。きっといっしょに絵を選びに来た新婚夫婦に見られていると内心思っていたのは、僕だけだろうか。

 張PENG



 MinKyongはソウル大学から来た女の子で、バスの中で隣になった。いまになってどうして彼女のことを良く思い出すのかわからない。でもおそらく彼女がナイス・スタイルだったことと無関係ではない。彼女は細身巨乳だった。こんなことを書いていると俺の人格が疑われるけど、最大限心からの誉め言葉のつもりだ!

 話が盛り上がって、今度東京に遊びに行くけど、物価が高いのが心配というと、
"You could stay at my place"
"Thanks"
"Well, of course you know what that means." 
彼女はやんわりと微笑んで言った
「それは私がベッドに寝て、あなたが床に寝るってことでしょ?」

彼女はBainというコンサルを知っていて、そこに就職できたらいいとも思っていた。僕がBainのインターンの話をすると飛びついて、また話が広がった。結局まとまって会話をしたのはバスの中と天安門観光のときだけだったが、二三日後に再会すると彼女はとてもうれしそうに手を振りながら、元気?と聞いてくるのだった。やっぱりこういう女の子はいいと思う。


Yanjing
イェンは北京師範大学から来ているサポーターだった。彼女は軽く八頭身くらいありながら、さらさらした髪と童顔で中学生くらいに見えた。子供だと思って近づくと、そのスラリとした背の高さにびっくりするだろう。彼女をガイドに指名したのはMinkyongだった、「私かわいい子が好き」と。 たしかに彼女は際立ってかわいかった。
 まだ一年生の彼女の前では僕はつとめて大人に振舞った。それkが功を奏してか、さっそく「おじさん」と呼ばれてしまった。サークル以外二箇所目である。天安門広場では趣味の話などもしていた。ずっと英語で 笑 彼女はテニスが好きで、お気に入りの選手はレイトン・ヒューイットだった。


 Yang Bo
ヤンとは二、三回話していないが、リーダーのオーラーを感じた。ヤンは中国側のチーフスタッフで、いつも良く通る声で、簡潔に話し、みんなに指示を与えた。もう一方の迷ガイドジャンヌダルクとは大違いだった。彼は浅黒く、たくましい身体にいつもスニーカーと短パンをを着込み、やさしいけど力強い目をしていた。同年代で彼ほどカリスマオーラーを発していた人にはそれまで会ったことがなかった。



 Jiho
 
 
  1. 2005/08/19(金) 03:17:44|
  2. 日中関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

帰国して

 最悪だ。

朝から財布を捜しているが見つからない。ベッドのした、布団の中、押し入れ、バッグ、玄関をくまなく探したが見つからない。

 あげくの果てはゴミの中を漁る始末。でもない。

 考えるんだ。最後に使ったのは夜中にコンビニにアイスを買いに行った時。いや、本当か?アイスを買ったとき小銭だけを掴んでいったのでは?・・・・・
 パスポートと住民票を持参してコンビニ行く。事情を説明し、店長を出してもらう。頼み込んで、なんとか防犯ビデオを見せてもらう。・・・・たしかに1時43分にアイスを買ってる、そして財布からお金を出している。んで財布をポケットの中にちゃんと戻してもいる。・・・・

 てか最近の防犯ビデオすごいね!カラーだし、キレイ。ちょっとフレームレートが低いだけ。

 さて、その後はまっすぐ帰って、ベッドの上でアイスを食べながら四時までDVD見てたっけ・・・

そうそうThe West WingのDVDが届いた。2シーズンで100ドルとはさすがアメリカ直輸入、安い。でも船便で2週間かかったし、箱が一部クラッシュしている。


 んで・・・・財布はベッドの回りにしかないと思うんだけど・・・
  1. 2005/08/18(木) 16:06:57|
  2. 生活記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いま北京にいます。

The life is fun here, but after all this city sucks.

次は13日に書きます。
  1. 2005/08/07(日) 10:41:54|
  2. 日中関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。