超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すべての企業で求められる人材とは

 就活で、今御社で求められている人材は何ですか?

 これを採用担当者に聞くと、どんな企業でもたいていこう帰ってくる。

「いろんな視点で物事を見て、柔軟に考えて行動できる人」

ここで、学生はフーンとうなずく。そっか、複眼的にみれて、柔軟な人がもとめられてんだ・・・・

ちょっとまて、本当に意味がわかってるのか?

いろんな視点?柔軟なあたま?

やつら(企業)は学生にとんでもない無理難題を突きつけてるのだぞ?

 
1.いろんな視点から物事を見れるってのは、要は「真実を見抜ける」ってことだ。

 真実を見抜くことは、一人の力ではできない。人はどうしても主観的な見方をするから。

 だから普通は複数の人で真実を評価する。

 たとえば体操、飛び込の得点なんかがそうだ。複数の審判の点数で、選手の「真の実力」を評価している。

 一人だとダメな理由は簡単:人間の目というのはしょせん自分にしかついてないし、判断する頭もしょせん自分の経験しか持ち合わせていないから。

 どうしても主観的になってしまう。

 これを克服するために、たしかデカルトだか誰かが「人々の共通主観をもって客観に代える」と言っている。みんなで見れば、客観になるということだ。

 考えればそうだ、真実ってのは、しょせん「すべて」の人の主観の合計に過ぎない。それ以上だったとしても、意味はない。
 

 それ以下ってってのが、審判10人くらいによるサンプリング調査なわけだ。一人の主観というのがn=1の抽出けっかであり、信頼度は低いわけ。


 話がそれた。要は、ある立体的で複雑なもの(世の中のものはすべてそうだが・・・)をたくさんの人で囲んで見れば、形がつかめるってことだ。 

ところが近頃の企業と来たら、一人の学生に「いろんな視点から見ろ」と要求しやがる 

これ、一人で審判十人の役割を果たせって言ってるのと同じですよ?

なめんな、給料十倍払え 爆

2.柔軟に考えることのできる人

 柔軟に考えるってのは、言い換えれば、柔軟に考えて、最適なソリューションをみつけ、対処すること。そうだろ?

 結論から言おう、何にでも柔軟に対処できるのは神様しかいない。

 「柔軟に」ってのはとどのつまり、どんな場合、状況にも最善の方法で対処できるということだろ。

  いつでも、なんにでも上手くやれる・・・・それは即ちオールマイティではないか。

 人間にそんな能力はない。 それは全能の神にしかできない。

 人間はそもそも、想定内の状況&経験済みのことにしか対処できないし、普段はそうしか考えない。

 柔軟に考えろ?神様でも雇って下さいな


学生諸君、企業はおれたちに

「一人で客観的真実を見ぬき、いかなる状況にも最善策で対応する」

ことを求めている。なめてるよね~☆

 blogランキング☆

 
 
  1. 2005/07/06(水) 00:27:33|
  2. 就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<D級ルーティン ワルツ タンゴ | ホーム | ゼミ飲み会>>

コメント

TBあったので来てみました。
ものは考えようだね~。

定義の仕方も企業ごとに違うかも知れないしさ。
是だけど真ではないって感じ?

今度戦コン志望の連中集めてGDみたいなのやるからもし興味あったら。理系の院生が多いけど…
  1. 2005/07/06(水) 04:43:53 |
  2. URL |
  3. かっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

まあ、大げさに書いてみました。笑
GD演習いいですね。どちらで行われるので?時間がゆるせば是非参加したいです。ご連絡くださいませ。
  1. 2005/07/06(水) 21:10:41 |
  2. URL |
  3. 超旅行人 #-
  4. [ 編集 ]

・テーマ【グループディスカッション対策】
・日時 7月13日(水)19:00‐21:00
・場所 渋谷周辺を予定
・人数 15名程度を予定
・費用 500円くらい(会場代実費のみ) 
・ゲスト(予定) 
→現ネットベンチャー人事マネジャー(元大手IT企業)
→外資金融内定者

・参加希望者は→ info@a-hr.org こちらまで

かっちゃんの紹介でって言ってメールしてもらえばたぶん大丈夫^^
もし日程が平気なら…
  1. 2005/07/07(木) 07:12:05 |
  2. URL |
  3. かっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/107-e7b7608d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。