超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中国のネット言論統制と「水木清華BBS」と

中国では、ネットに対する検閲がどんどん厳しくなっている。

「法輪功」「天安門」「台独」といったキーワードに反応し、閲覧できなくするシステムを政府が強制している・・・ばかりか
 
 なんと「自由」「民主」といった言葉も検閲対象!

 まったく笑止千万。これで日本の与党の名前も書けないわけだ。

MSが中国のネット検閲に協力する少し前、清華大学の「水木清華BBS」という掲示板が当局の手によって閉鎖された。

 そのさらにすこし前、北京大学「一畳糊塗BBS」も閉鎖されている。

両方とも、学生達による、自由な言論の場として、全国の若者たちの注目を集めていた。
 「一畳糊塗BBS」ではカナリ民主的な、政治色の強い議論も交わされていた。アクセス数も全国最大だった。

ここで議論されることで、はじめて世間の注目を集めた事件もあった (リンク先は中国語

 遠華案 党幹部特大汚職事件

 孫志剛事件 夜歩きの学生が身分所不所持のため派出所に拘束され、その後警察に殴打され死亡。

 このような社会的意義の大きい掲示板が閉鎖された。
 
ところで、北京大のBBSが閉鎖されたとき、ライバル意識の強い清華大のBBSは、言論で援護せずに、見てみぬフリをした。いま、ネット上ではこれを悔やむ文書が見られるわけ。


 要するに、こんなところだろう。

『ナチスが共産主義者を弾圧した時、私は不安に駆られたが、
自分は共産主義者でなかったので、何の行動も起こさなかった
その次 ナチスは社会主義者を弾圧した 私はさらに不安を感じたが
自分は社会主義者ではないので、何の抗議もしなかった
それからナチスは 学生 新聞 ユダヤ人と 次々に弾圧の輪を広げていきその度に私の不安は増したが それでも私は行動しなかった
ある日 ついにナチスは教会を弾圧してきた そして私は牧師だった
だから行動に立ち上がったが その時はすべてがあまりにも遅かった』

マルチン・ニーメラの牧師

 教訓:友達が不当な扱いを受けたのなら、ほくそえむのではなく、かならず身を挺してともに戦おう。さもなければ、次は自分の番だ。

 民主主義が脅かされたとき、今日この文書を読んだやつはおれといっしょに戦おう。笑

 P.S.学生達はなかなか賢い。毛沢東の言葉を引用して、当局と戦っている。

 行政の命令によって、人民が迷信することや、間違った思想に接することを禁ずるのは、問題の解決にならない。
 
   毛沢東 1957年3月講話

確かに短期的に見て、規制はソフトランディングの助けになるかもしれない。しかし長期に、均衡点としての自由は必ず達成されるのである。もし人々が自ら死を選ぶのでなければ。
   
   超旅行人 2005年6月垂れ
  1. 2005/06/25(土) 02:48:59|
  2. 日中関係
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:2
<<就活 いわゆる外資系金融について2 | ホーム | 人生のめぐり合わせとは不思議なものです>>

コメント

「水木清華BBS」「一畳糊塗BBS」にアクセスできないのはなんでだろうー、と思っていました。中国の統制はあっちにもこっちにも厳しいところがありますね。確固たる信念をもって統制しているというか。
「学生達はなかなか賢い。毛沢東の言葉を引用して、当局と戦っている」そう、これは賢いですね。ノンポリでデモに流れる学生ばかりではないところに、近代以降の知識人の命脈を感じます。
  1. 2005/06/25(土) 10:47:01 |
  2. URL |
  3. 小桜 #-
  4. [ 編集 ]

電撃で変わり果てた顔写真の中国人女性、迫害により死亡


--------------------------------------------------------------------------------
 【大紀元日本6月22日】中国人女性・高蓉蓉さん(37)が16日、中国沈陽市中国医科大学第一付属病院で死亡した。高さんは、2004年7月拘束中に電撃により顔が大きく傷つけられ変わり果てた写真を公開し、中国当局による法輪功への迫害の事実が明らかにし世界を驚かせた。20日現在、高さんの遺体は沈陽市文官屯葬儀館に保存されているが、当局は、すぐに火葬するよう家族に圧力をかけ、証拠を隠滅しようとしている。高さんは、迫害され死亡した法輪功学習者としては遼寧省沈陽市で54番目、中国全国では2576人目となる。法輪功情報センターが伝えた。
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/06/html/d12657.html
  1. 2005/06/29(水) 22:45:10 |
  2. URL |
  3. jinlongjp #p5l/Bo.k
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/108-2c321472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネオコンとブッシュ外交

「ネオコン」と云う言葉をご存知の方も多いと思う。Neo Conservativeの略で、直訳すれば「新保守主義」となる。ブッシュ政権に大きな影響力を持ち、対イラク戦争の推進力となった。チェイニー米副大統領やラムズフェルド米国防長官がその代表格で、キリスト教右派を基盤とす
  1. 2005/06/25(土) 10:21:26 |
  2. 依存症の独り言

中国におけるフィルタリングの実際

先週のBlog記事において、「中国のインターネットはフィルタリングが徹底的に」と銘打ち、中国のフィルタリング事情を解説していました。 → 4/22の記事「中国のインターネットはフィルタリングが徹底的に」 そのほかのサイトでも、いろいろと紹介されているようですが、先日
  1. 2005/06/25(土) 11:42:55 |
  2. たなか@さくらインターネット

中国でブログ検閲に協力 米マイクロソフト

中国でブログ検閲に協力 米マイクロソフト 【ニューヨーク13日共同】AP通信によると、米マイクロソフト(MS)は13日、インターネット上で自分の意見などを書き込めるブログの開設サービスの中国版「MSNスペース」で、中国政府に協力して書き込みを検閲している
  1. 2005/06/25(土) 12:48:04 |
  2. 斜め下45度から

厳然たる事実はここにある by T

先日K氏が書いた「私はレイシズム、差別主義の発生要因は、生まれ(国や親)と教育だと思っています」と言うのは事実なんですよね。おぎゃーと生まれた中国、韓国の赤ちゃんは反日とは言いませんから。
  1. 2005/06/26(日) 21:05:07 |
  2. Blogで遊ぶBlog

テクノロジーの外側へ!(中国のネット検閲に思う)

インターネットは自由な空間である。多くの人がそう信じ込んでいるだろう。それこそが、インターネットのインターネットたる所以であると。しかし、現実はそれほど単純ではないようだ。
  1. 2005/06/28(火) 00:45:12 |
  2. yt's blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。