超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一分銭一分貨 = 安物買いの銭失い

題名の二つの言い方は、ほぼ同じ意味である。

そしてどちらも結局は、経済学で言うところの、There's no free lunch. ということを言っている。

 さて、これらは三つの民が経験をそれぞれの言語で表した言い方であり、「結局世の中においしい話はない」、という真理をついている。なにかおいしいそうにみえるものがあっても、それはきっとみえないところで裏があるにちがいないというわけだ。

 なぜなら、市場は効率的だから。笑

このジョークは有名だろ

Two finance professors are walking down the street.
One says, "Look, someone left a $100 bill right here on the sidewalk."
The other replies, "No, there is no money. Someone else must have spotted it already."

 それでも投資家やバンカーは、血眼になって放置された割安を、探すのね。

自分が、道端に落ちた100ドルの最初の発見者たらんがために。
 
 しかし、プレイヤーが無限にいる繁華街のような場合、その確率はゼロだ。
  1. 2005/10/24(月) 20:29:44|
  2. ファイナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<OB訪問って変な言葉だよねー | ホーム | ヤングジャンプに載ってる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/123-974f22ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。