超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑想   遷都について

 基本的にこのブログの読者としては、インタークラス、ダンスサークルの仲間、それにネット上の一般ぴーぽーを想定していましたが、最近になってゼミを始め、いろんな知り合いの方が来訪して、慌てております。
 ますます書ける範囲が狭くなり、ますます文体に気をつけなければならなりません。薄氷を履む思いです。

 さて、日本は遷都をしなければならないと思います。遷都先としては、福岡か仙台が適格だと思います。理由は

福岡
P3188249.jpg



1.攻殻機動隊の中で、2030年の日本は福岡が首都になってた(理由になってねー)

2.今のように、政治と経済という二つの卵を、東京というひとつのバスケットに入れておくのは危険すぎる。一旦地震が起これば、両方ともポシャン。

3.そもそもこれから人口減の時代になっても、東京一極集中、首都圏への人口流入は止まらない。地価の差もますます広がるんじゃないかな。地方自治体は人口の取り合いに躍起になっている。みぐるしい。

首都機能移転

 台風カトリーナの災害をみていると、No.1アメリカといえど、都市を丸ごとを飲みこむ規模の自然災害の前では無力に等しいことがわかる。とすると人間にできるのは、予め被害が大きくならないよう持っているものを分散することである。首都機能移転のボトムラインはここにある。東京直下型大地震がささやかれる中、政府もBCP(Business Continuity Planning)くらい考えなきゃいけないってこった。

 ちなみ遷都というのは、皇室の移転も含む。皇室にはぜひ京都に移ってもらいたい。そうすれば千代田のあそこはセントラルパークにできる。公園が多すぎるというのなら、金融街を作ってもいい、アジアの中心になるだろう。

 そもそも今の関東への人口の集まり方はおかしすぎる。埼玉一県で中国地方全体に匹敵し、横浜川崎の人口は四国よりも多い。これを都市人口率の高まりと呼ぶか、いびつと呼ぶかは勝手だが、中国・四国地方にだって平野(小さいが)はあるし、都市だってある。広島港岡山港もある。人が住めないわけじゃない。ならどうして人が住まないのか。

 人口の都市への集中という現象を考えるときに、「人は高きに歩み、水は低きに流れる」という中国語が良く当てはあると思う。人は常により良いものを求めて大都市に移り住むわけだ。もちろん理論的には、都市人口が多くなりすぎると(通勤電車が窮屈になりすぎると)みんな嫌気がさして、田舎の自然と環境を求めて戻って行くはず、ある時点で均衡が達成されるはずだ。しかし60年代から一向にその気配が見えない。どうしてか


 「射幸心」というのがキーワードだと思う。宝くじとか馬券を買うときのあの心理だ。東京が巨大すぎると、そこにいけばなにかすごいことが起こるんではないかと、夢を抱いてみんな「上京」する。そして巨大とはいえ都市が提供できる資源「住宅、労働機会、賃金、消費財」は限られているから、やがてどうしても一定の人たちが淘汰されて、もしくは嫌気がさして、「Uターン」していくわけだ。

 この何十年も続くプロセス自体が社会的に見たら損失ではないかと思う。つまりなにもみんなして東京で何年も窮屈な想いをしてからまた国に帰る事はないんじゃないかな。
ここで言いたいのは、移住の自由を制限しろということじゃないということに気をつけていただきたい。東京に匹敵するくらいの大都市をあちこちに作りだす必要があると言っているのである。東京一極集中は、(昔の)東大一極集中と同じくらい弊害である。富士山型ではなく、八ヶ岳型を目指す必要がある。


 
 そこで、白羽の矢が立ったのが仙台、福岡だ。首都機能移転に関しては「東京に比較的に近い栃木、または岐阜」とか甘ったれたこと言ってんじゃない。いっそうのこと福岡に移転してして、釜山、上海との地理的な近さを生かして第二の経済都市に発展してもらおうじゃないか。大国際都市に化ける可能性はあると思う。中韓に近すぎては地政学的に良くないというのなら、仙台にすればいい。

 皇室にはぜひ京都に戻ってもらって、千年の都で正統日本文化の象徴になってもらいたい。観光も促進するだろう。千代田区は公園と金融街にしよう。

 以上が僕の地震大国日本に対するリスク分散案だ。 
 
  1. 2005/09/08(木) 08:01:28|
  2. 雑感、随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<一昨日と昨日の行動 | ホーム | 日曜日成蹊大学に>>

コメント

素晴らしい発想だ!確かに東京に丸ごと国の資本を置くのがリスク高いんだな

遷都の歴史を言うと、平安京・平城京・長岡京・鎌倉・東京などあるんだけど、どれでも今後の福岡に比べもんにならんだろうな~

南大統領になってくれ~
そして俺みたいな外国人に優しくしてくれ~(^^;)
  1. 2005/09/08(木) 18:28:32 |
  2. URL |
  3. ナナシ #-
  4. [ 編集 ]

トラックバックありがとうございます

専門は金融経済学ですか、僕にも金儲けの方法教えてください(笑)
週刊誌で分析されていたけど、東京は大災害が起きたら一番リスクが大きい都市だそうですね。
また遊びに来ます。
  1. 2005/09/08(木) 21:43:29 |
  2. URL |
  3. snu #-
  4. [ 編集 ]

トラックバック有り難うございました。
同じ就職活動する同年代として自省録管理人さんはなかなかの好敵手…といいたいところですが、かなりハイレベルな学生ですね(^^;)参考にしたいですm( )m普通にいいブログ見つけたと思いました。自省録のページ夢中で結構みてしまいました。これからも読みにくるのでよろしくです!!
  1. 2005/09/08(木) 22:38:47 |
  2. URL |
  3. おっぺけ #-
  4. [ 編集 ]

>そして俺みたいな外国人に優しくしてくれ~(^^;)

・・・君が誰なのか思いつかない・・・3分考えて、A-君?
  まあ、ともかく賛同ありがとう

>僕にも金儲けの方法教えてください(笑)
僕がもし編み出したらまず自分で使います 医者や弁護士という免許商売は、将来のキャッシュフロー(収入)が確実で、現在価値が高いです。うらやましい。笑


>おけっぺさん
どうもありがとう。お互い就職活動グッドラックですね!

  1. 2005/09/09(金) 00:03:41 |
  2. URL |
  3. 超旅行人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/136-d85f6e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。