超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インターンが終わった。本当に終わった。

金曜日に夏最後のインターンが終わった。いろんな意味で終わった。
 いいや、反省は見えないところに書こう。本当に書き出してみる必要がある。
  まあ、とりあえず解放されてプレッシャーが一気になくなった感はある。

今週の後半を振り返ってみる。 
 金曜日夜、打ち上げでご馳走になっていたらいつのまにかAM1時、三人になっていた。
 W様がタクシーで近くまで送ってくれて、内定者のSさんをうちに泊める。Sさんは、僕自慢の低反発敷布団に枕付きで寝かせたので、僕的にはまじバリューを出すことができたと思う。
 でも、同時になぜなのか、夜中にうちに呼び出されたSSさんがまた三国無双に精を出していたので、多分睡眠を志すSさんの効用が、それにより10%くらいは減ったのではないかと思う。
 でも、SSさん的にはきっとうちの大スクリーンで三国無双をやることに効用はあったわけで、
 総合的には僕はいっぱいバリューが出せて、本当に良かったと思う。笑
 楽しかったわけですし、本当によかったよかった。


土曜日は13時まで寝て、大塚のスタジオでレッスン。最近はだらけてるね、レッスン後真面目に練習もしないし、考えもしない。10月の競技会はふたを開けてみないと解らない。6時から塾のバイト。そのあと生徒をラーメンに連れて行き、家に帰りいろんなことはさておきとりあえずゲーム。SSさんの影響もあって、ぼくん中で終わったはずの三国無双エンパイアーズを再び。
 
 今度はオリジナルキャラで大陸統一をめざす。大剣を振るい、強力でマッチョ、すこし移動するのが遅いそのキャラ、驚くことなかれ、名前は

にんぎ

 

ぷっ、ははは!

 はい、オブジェクト指向とか言っといて自己満ネタでした。すみません。。
やっぱ基本だよね、ゲームキャラを友達の名前にするのは。楽しさが300%くらいになる。

で、どのくらいやったのかというと土曜よる11時から日曜日朝9時までやり、それから4時間寝て、起きて茗荷谷まで行き三時間テニスして、夜7時に渋谷にいき、飲み会に参加。

 今日の飲み会は何なのか。たぶんまた「就活」というキーワードでつながれていると思うが、DIインターン者を中心にあつまっているらしい。知らない顔ばっかりだと思ってビビっていたら、落ち着いてよく見てみるといろんな人と会い、再会した。すっごい忘れそうなので備忘録としてここに書く。

なお、「OOのXX」さんというのは、OO社に行く予定の一代上のXXさんという意味。

 まず早かったのはLMのオギノさん。僕と二人だけ最初に店についた。
 それからK省のマルヤマさんが来た。はじめて会ったのはラックファクターだが、今日はすっごい勢いでさわやかでいらしゃった。
 それから主催者のカトーさん。DIに内定の方だが出会ったのはBebit社内。
 それから再会はGSのシオノさん。工学部2号館でお話を聞いたときが最初。
 それからBebitのスズキさんとも1日ぶりに再会。笑。感動だ
 それから法学部のサクライ君と再会。彼はなかなかのやり手のようだ。
 それから慶応経済のナカバヤシ君。前回はJing主催のパーティで
 それから、経済のイッセイ君。彼が言うには二年前英IIの授業でいっしょだったらしい。笑。どうりで見知ってるわけだ。でも基本哲学が似ていると知って良かった。
 
 ここからが初対面の人。

 まずは、慶応経済のヤマシロ君。外銀なんかよりリクルート!の彼
 そして慶応経済のフルカワ君。彼とは共通項が多い!熱い人だ。
 そしてカタノ君。名前はよく聞いていると思っていたが、なんと、ホウショウの誕生日パーティで会ったことがあるらしい!でも僕的にははじめて会った。
 そして慶応経済のカワシマさん。彼女には頭から変なことを言ってしまった。
 それから東大大学院システム創生のキトウさん。うちのゼミに興味あるらしい。
 それから噂に聞いていた優秀なマヨランさんも見た 笑 
 そうだそうだ、それからUBSのマツモトさん。なんと、以前僕が慶応の講演会に参加したとき、UBSから来てた講師のタカギさんの弟子だという!というかMentorが制度としてあること自体驚いた。へぇー

 
 最近になって、なぜSNSで500人もの友人を抱えている人がいるのか、解るような気がしてきた。別におかしくはない。「面識のある人」という程度に広げてしまうと、頭で管理しきれない。間違いなく忘れるから、本当はデータ-ベースコンピューターを脳に埋め込みたいくらいだね。


 考えてみれば、人生で本当に深く付き合うのは、この時期に出会う人くらいまでかもね。それでももう敬語が結構取れにくい年頃にはなってしまったものだが。 笑
 
 
 
  1. 2005/10/03(月) 00:57:18|
  2. 生活記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スイス銀行って不思議だよね~ | ホーム | 会社の理念・働くということ・付加価値・社会主義 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/151-7a71a7da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。