超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外資証券、コンサル各社の求める人材像、というか内定者のイメージ

 以前のメモを公開する。たいした価値はないが、今の就活生に役立てるならまだ間に合うかなって思って。

外資系投資銀行各社に勤める人、求める人のイメージ、主に先輩内定者の談話と、自分の印象により作成した。


MS:クール、紳士的、個人能力を重要視する。ディベートでバトらせ、潰しあいをさせる。
  英語力重視だと思う。ESも、筆記も。社員はドライだという。

GS:ギラギラ、がっつき、不真面目で遊び好き。IBDはおっとりした人が多い。待合室で内定者同士の仲の良くなり具合を見て、交流能力重視。どっちかというと日本企業だ。変なやつを好む。
  インタビュー人数が多い、傲慢な質問も多い。

LB:IBDは体力重視。混沌としている?マーケットの筆記試験はきわめて難しい。

JP:複雑なデリバティブ商品を得意とし、ノウハウを持ち、お家芸であり自慢でもある。地銀などそれを絶対必要とするところを相手に、大きくはないがニッチな商売をしている。頭のいい人を求める。

ML:真面目な内定者が多い。予習復習をするようなひとだ。IBDが強いファームで、その文化も強く出てる。きっかり、こつこつやれる人を求める。

UBS: 内定者がチャライ? 株式が強い。非常にまったりした雰囲気だが、求める学生はべつにまったり系ではない。

NC: ピンで頑張ろうとする人向き?

BCG:17~20人のオファーを出すが、最終的に来るのは10人ほど。良くあるのが、理系の院生が「やはりサイエンティストの道を行きたいと」P&Gやら他のメーカーに行くパターン。一度採用した人材は、大事に育てる。芽が出ないやつには、さらに教育に金をかける。いわく「地頭の良さは変えられる」と、教育に自信を見せている。

Mck:70人ほどのオファーを出すが、最終的に行くのは30~40人。三年間でUp or Outが決まり、BCGと反対の文化である。単純作業から始まり、そのなかでキラリと光るものが見えるやつは上がっていく。芽が出ないやつはクビにはしないが、いつまでも単純作業に終始する。BCGはこの点、単純作業は外注し、一年目から頭を鍛えろという、らしい。

 Bain:近年採用活動がうまくいかず、躍起になっているらしい。

 以上けっこう偏った視点からの描写である。
  1. 2006/08/14(月) 17:30:57|
  2. 就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<自動車教習を終えて | ホーム | おなかを掻くと、なぜ背中がかゆいのか>>

コメント

かたよりすぎやねん笑
まぁ、一部分共感するけどなぁ~笑
こういうの結構影響力あるから、きをつけてな。
  1. 2006/08/15(火) 11:07:45 |
  2. URL |
  3. まつもと #-
  4. [ 編集 ]

はい。笑 
えーと。危惧してはいましたが、

すみません。

  1. 2006/08/15(火) 21:18:21 |
  2. URL |
  3. 超旅行人 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/195-a7ac6ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。