超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

けるべろす あまでうす

初老の男が複数の女性と集団生活。
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/sh
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jike
これ、容疑名というか罪名というかがなんだか分かる人いる?ちゃんと離婚してるから重婚にもあたらない気がするんだけどな。最近日本という国が法治国家かどうかあやしい。よく知らないが法定罪刑主義とかあるんだろ?
 この事件に限らずなんでもそうだが、違法ではない行為は罰するべきではないと思う。法律は万全だとは信じないが、「脱法」という意味不明な言葉も信じないぼく。そもそも法律はなんのためにWritten downしたのか?境界不明な公権力がいいのなら中国と旧ソ連に行きなさい。
 大前けんいちの「事故礼賛論者」じゃないけど僕の考えはそれと似ていて、法律は「脱法」の発生によって一歩一歩完備されていけばいいと思う。だから最初に脱法した人は罰するところか「賢い」と誉めてあげないと、と思う。いま頃ホリエモンの時間外取引を蒸し返すやつは田舎に帰れ。
 話が飛ぶが、ホリエモンから1万円受け取ってまた返したやつも田舎に帰れ。 

さーーーて、週末です。めちゃくちゃたくさんやることがあるのだが、明日明後日が休日だと、一瞬全て暇という錯覚におそわれます。焦眉せざればなにも・やらない。そんなもんでしょうねー怠け者は特に 笑

ところで最近新発売のゲーム、「ダージュ・オブ・ケルベロス」これ、昨日ヨチがうちに寄ったときに手に持ってたやつなんだよね。なんでもFF7シリーズの一作でオンラインプレイ対応らしい。最近はあれだよね、新作よりも旧作の焼き直しとか関連作の発売が多いよねー、とくにFFとDQまわりとか。たしかにその方が完全な新作よりも売れ行きが確実だがゲームメーカーがVentureを放棄するのはさびしい気がする。しかしこのCompetitiveな競争環境だから仕方ないことなのかな。ユーザーの視点から見ていいのかどうなのかはわからん、コア・ゲーマーを引退して久しいのでな。誰かゲーマレスくれ。最近レスなくてさびしい。


 ところでこのゲームの名前。英語で書きますとDirge of Cerberus。 Kerberosケルベロス、英語を読むとサーベラス。イメージが一気にダイエー出資会見のときのあの蒼目の禿げのおじさんになる。で、訳すとサーベラスの挽歌。Dirgeは葬式の時の歌らしいね。スクエ二、相当禿げだかファンドに死んでほしいと見えた。笑 

主な禿げ鷹ファンドたち
http://kodansha.cplaza.ne.jptml


今日は午前中に恵比寿、午後に大手町に行った。その間に四時間ほどの空きを、日比谷公園の松本楼でカレーでも食おうと約したがその約した二人が来られず恵比寿の西口でばったり会ったハシモトを捕まえて日比谷に強制連行しつついっしょにハイカラカレーを食べた。
 みんなからドタキャン=自分が軽視されいるという認識に相当腹が立って二時半にハシモトが帰ってからは針の筵に座るがごとくだったがハリは面接後に駆けつけてくれて短い間だが話すことができた。京都あがりの彼は小さなトランクをひいてた。彼はやっぱすっげー。話してるときに電話を黙殺するあたりが笑 この不確実の世の中で約束を守ることがどれだけ人にたいして作用するのかを感じ同時に守らないと他人の心中ではホリエモンばりに株価が落ちるだろうなーと思った。
 
 My words, my bonds. わがことばは我が契り

ぼくはこれを原則にしていこう。できるかな 笑

 
 今日の不思議
 午前中の面接。自己紹介して志望動機を言えと言われ、答える。10分経つとMDは書類を伏せ質問は?と切り出す。同じような感じで数人続く。10分で俺の答え満足したのか、それとも「こいつは無理だ」と思ったのかはわからない。将軍じゃないので自信は全くないが、満足してくれたと願おう。にしても今日は本当に強烈で格好いい人に会った。
 午後の面接。「今ごろ集団なんてめんどうくせー」と思いながらすっげー傲慢&早口で話した。中国語でいうと「不耐煩」な態度。終わってから「ちゃんとやれよおまえ」と自己嫌悪に陥った。「ぜったい落ちた」とも思った。「まあいいや」とも思ってた。がところがどっこい三時間後に電話が来る。よほど人が取りたいのか、それとも賢く見えたのか←いやないな 



いろんな就活スタイルがあります。業界知識なんてそっちのけで「一番楽しいときは?」「どうしてこの仕事を?」「株式調査ってなんですか?」と聞く人もいれば、社会人レベルのViewを交換し雑談する人もいる。T将軍の面接とかみてみてぇええええーー 笑 どんなことを言いどんな質問をするのだろう?

 僕はどっちにもなれないので、ちょっと中途半端なのですよ。



最後に、モーツァルト生誕250周年を祝して

この映画は以前感想を書いたが、良い。星四つ
天才と凡人とは、とを考えさせられます。
  1. 2006/01/27(金) 21:55:28|
  2. 就活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<萎えの極値 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/219-814743d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。