超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三月の足跡

この文も三月に書きかけたものだが、とりあえず公開する。

・浜離宮
 森トラストの説明会@コンラッド東京(汐留)のあと、ここに入った。すばらしい場所だ。春の陽気と日差し、一面に広がる緑、薄青い空、池、橋、船の汽笛(ちょっとうるさい)、黄色い花畑。ぼくらはスーツ姿だったが、園内には私服姿というか中高年の人しかいない。それもそうだ。働き出し始めると平日の午後から公園で散歩することはできない。そう考えるとなにが幸せなんだかね。

・サッカー観戦、高校の野郎共と
 電車で1000円近くかけて浦和美園まで行く。スタジアムでなかなか合流できず、電話で怒鳴りあう。が、いざ久しぶりに顔を見たときはうれしかった。
 浦和レッズ VS セレッソ大阪 スタンドは赤一色、四面楚歌のセレッソファンがかわいそうにさえ思った。手間を掛けてチケットを取っただけに、センター三列目のいい席。しかし値段が高いからか、みんな淡々と応援する人が多い。ゴール裏自由席のような熱狂の中にも身を置いてみたいものだ。
 その後の移動はグダグダだった。神保町にいる一人と合流するため、どこに行くだの先に食べるだの待つだの・・・・一向に意見がまとまらない。合流後も焼肉屋を探して夜の街を一時間以上さまよう・神保町から御茶ノ水まで徒歩。最後発見した新開店の焼肉屋は、後日も活用させてもらったが・・苦笑 各人の時間に対する認識の違いから内心苛立ちが募りすこしこいつら嫌いじゃ!とさえおもったが、今思い出すと少し笑えるのでまあよしとしよう。いずれにしろおれがもう自分で企画することはない!高校の同級生のとの会合を。
 
 
・インタークラス追いコン
 駒場のプレハブで行われる。暇人のおれはなんと二時間早く集合し買出し要員として渋谷のドンキホーテで酒類や菓子を買い込むのを手伝い、帰りはタクろうと力説し、正解◎。どっさりした飲料を持って松涛を横切り駒場まで徒歩する年でもないだろうに!
 飲み会自体は追い出しコンパというより三年生と四年生がそれぞれ楽しんだ感じ?四年生が到着してからも色紙を書き続けるという有様。
 でも、ひさびさに同期にあえて楽しかった。心に余裕があると、会話も楽しめる。


・インタークラス徹夜???会
 新宿のレンタルスペースにて。この日アンリさんと厚生年金会館で試写会を見たから、ちょうど場所的には都合がよかった。結局ひさしぶりにオオキが現れた以外、特筆すべきことはなく、またしても四年生よりも三年生がはしゃいで、最後はおれの煽動でリンダリンダ改めニンギニンギを歌い、「任儀卒業おめでとうー」というだいぼくの一声で締めくくられた。またしてもインター2003のはしゃぎすぎである。

・ゼミ追いコン
 卒業する四年生を送り出すコンパ@池袋東急ハンズ向かいの甘太郎。エレベータがまじくそ遅くて、待つ人だかりが出来ていた。設計わろし。
 この日のコンパの高潮は、三年生が四年生を一人指名して、感謝の言葉を述べる時だった。名指しで感謝された四年生はなぜか、一気飲みと答えづらい質問に答えることになっていた。標的はイワサキさん。「好きな体位は」「実は突き上げたい三年女子は」など。Kゆにいじられつづけたイワサキさんは予想外のねばりを見せ、爆笑の嵐がつづく。サカモトとカネサカの披露した芸「無用心・普通伝」も面白かった。 
 いっぱい笑った。あまり面白さに貢献できなかったが、角に座ってずっと見て笑っていた。

・後輩来訪
 OVALで知り合い、最近うちのちかくに引っ越してきたというゴギン君が来訪した。入ゼミテストの相談とのことだったが、本当に試験問題持ってきやがったので、一緒にやった。そのあと雑談し、いっしょに映画を見始め、途中で彼は翌々日のテストをおもんばかったか、帰った。がかいと笑顔が素敵な男だ。
 後日彼より無事ゼミ合格の連絡がはいる。
 さらに後日彼とイシワタさんよりドライブ中ですが行っていいですかとの電話が入るが、次の日の初バイトをおもんばかって謝絶しといた。

・花見その一
 ゼミの花見@上野公園コマツノミヤ像前。二年生のかわゆい女子ふたりも来ていて、入ゼミ希望とのこと。すぐ帰っていったが。その後は三年生で楽しむ。気持ちいいのは桜のせいか、開けた空間のせいか、心掛りがないせいか。山手線ゲームで負けるかなんかして、潔く酒をかきいれていたら、酔ってしまった。ブリュッセルから来たという大道奏者の男が近寄ってきて、芸のメニューを見せられる。フルートで象の泣き声をやってもらう。50円だという。「ぱぉー。」爆笑して楽しい。
 原付で上野まで行ったが、結構大変だった。

・おやじと会食
 バイクで迷いながら、竹橋駅の近くのKKRホテルまで行く。12階のレストラン、眼下に皇居に望み、遠くの東京タワーが輝く。なかなかいいところだ。今度Aをつれてこよう。
 二時間話した。近況や仕事を聞き、就職の報告をする。中国語がうまくなったとほめられた。けっ。


・花見その二
中止して、新宿で飲みに

・花見その三
なんのことだっけ?

三月は就活を続行させつつも、いろいろと気楽に楽しくすごしたと思う。しかし面倒もあった。ここには書いてないが、事業会社十数社のエントリーやら予約は、本当に手間ひまがかかった。
  1. 2006/04/13(木) 00:26:25|
  2. 生活記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<n度めの正直 ~履修科目公開~ | ホーム | ラクーア>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/04/14(金) 12:03:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/237-d32ce8ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。