超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FF12、


FF12はかなり面白い。帝都アルケディアスまで進んだ。
ところでカリフォルニア帰りの新入生によれば、アルケディアArcadiaというのは実在の町の名前で、理想郷の名前らしい。へーー

FFの名前は微妙に古典と英語を引用しているようで、ずれている。ファイラのラはなんだ、シンガポールなまりか。ブリザガのガはなんだ。ドラクエも、仲間モンスターの名前「ピエール、やんすけ」というのが絶妙のセンス。日本人らしいよなあ。
 いずれにしても今作は操作が楽だ。いままでいちいち「たたかう」とか選択していたのが馬鹿みたい。方針(ガンビット)を設定すればAIが勝手にやってくれる。それもそうだ、敵モンスターが自律で動いて、味方ができないわけがない。

あえて改善点を言うなら、ガンビットをボス戦用と狩用の二種類切り替えられるようにしてほしかった。あと、武器の系統が少々多すぎるかな。迷う。

今作FFのもうひとつ特徴は「職業選択の自由」である。このポリティカル・コレクトの時勢を反映してか、キャラの男女老若の区別なく職種を選べる。女戦士、男魔法使いというのも可能なわけだ。能力値も、一部のマニアの情報によれば差異ありとのことだが、基本的に装備や成長方針に比べれば微小なもの。 いやー、まことに感慨、自由かな。


・後輩が三人、金曜日に来た。映画をみて、帰った。ダイゴという面白い子がいて、泣ける映画が見たいと主張し続けた。結局これは大正解で、私の頭の中の消しゴムをみてみんなで号泣した。トミタなどは脱水症状になるかと思うほどであった。
評は、
星五つ 最高に感動した映画だった。純愛を、新しい視点、題材、で描き、実に技巧的でありながら王道をいくものだった。名作だ。

・土日はお昼までだらだら寝て、ラーメンを食い、お腹がいたくなって公園に避難し、ロフトやら西武に買い物に行き、ビリヤードをし、「ナルニア」を見てすごした。この映画は面白くない。前フリがやたらと長く、世界観が練りこまれておらず、またイケ好かないガキ四人が出てくる映画だ。続編は出ないだろう。
 夜は近くの串焼き屋に入った。最近飲食店が以前に比べ繁盛してる気がする。

  1. 2006/04/18(火) 22:12:04|
  2. 生活記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<May... | ホーム | n度めの正直 ~履修科目公開~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/244-d6ec90fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。