超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中国反日運動 総評 「対等に相手にしない」という態度が命取り

 先週西安の叔母から電話がかかってきた。「最近反日運動が盛んでねえ・・・東京でも中国人に危害が加えられたりしてないのかしら・・・気をつけてね・・・」

 この話を母は笑いながら僕にしてくれた。「そんなわけないでしょ、日本人はぜんぜん気にもしていないんだから・・・これだから国内(共産党支配の大陸のこと)はいつまでたってもだめなんだからーー」と嘆いてた。

 「日本人はぜんぜん気にしてないんだから・・・」

というセリフが妙に頭に残った。

たしか、、、日本人は気にしていない。というか最近の若者(おれ幾つだよ)は、なにも気にしていないけどな・・・


 この「気にしてない」という態度が、実は中国人の怒りの火に油を注ぐことになるわけ。ケンカで言うなら、自分が懸命に食って掛かってるのに、相手に鼻で笑われた時の感情で感じ?

 まさに「頭に血がのぼり、ぷっつん」

たしかに、日本人はとなりの貧しくて病んでいる大国の民衆どもが騒いでるのを気にするには、豊か過ぎる。ほかに気にすることはいくらでもある・・・就職、昇進、100億円サラリーマン、美白、毛穴、合コン・・・一方かわいそうに火のなか水の中で喘いでる中国の人民は、全力で日本を憎んで、無理して不買運動・・・(*)まで起こしたのに、まったく相手にされないのだから、そりゃ腹が立つわけだ。

 日本は相当気にしていない。実際にビジネスで中国にかかわる人以外、一般国民感情レベルでは、きわめて淡白だ。週刊誌が騒いだり、オヤジたちは居酒屋で「たいへんだねー」と議論したり、フリーターが「支那うぜー」といってみたり、それ以外の大部分の人が「どうしてそんなに反日なんだろう???」と思ったりするのがせいぜいだ。

 一方中国人がどれだけ反日感情がたぎっているか、想像できます?
日本の国連常任理事国入り反対に、数千万人の署名が集まったのですよ?

 とある新聞がその署名を「名前の重複があり、信憑性に欠ける」といったが、脳足りんもいいところ(いかん、検閲用語を思わずつかっちった)。中国をまったくわかってない。共産党はたしかにインチキ大王だが、この件に関してはインチキはないと思う。まず、中国人は名前が二文字が多く、クラスで同姓同名がいることはザラ。つぎに、いまの反日感情の具合からして、もうすこしインターネットが普及していれば、3億人くらいの署名はゆうにあつまるよ?

 なぜ、中国人はそれほどに反日するのか。

これは後日また書こう。

 今日、書くのは、「いつまで対等な相手として扱わずに、遠目から不思議そうに眺めてると、そのうちヤケドするぜ」ということです。

 まず、日本は、今、わりと、本気で常任理事国入りを目指してますよね?これが中国の同意なしに実現できると思いますか。

 答え、絶対むり。
 拒否権一発でちゃぶ台がひっくり返ります。中国の一票が十分条件なのです。なにか高度の配慮から日本の理事国入りを黙認するとも、考えられなくもなかったのですが、しかし今となっては国民感情がそれを許しません。共産党だって国民感情は気にしますよ、支配基盤にかかわるからね。
 そうすると、中国の国民感情は、日本にとっては大事だと言うことになってきます。石原都知事の南沖鳥島上陸と言うパフォーマンスは、島根県の竹島条例と同様に、国策に反したスタンドプレイであると言わなければいけません。また広い意味で、日本国民の無関心も然りです。

 日本はしょせん敗戦国であり、60年前も今も負け犬であることが制度的に義務付けられているということを、われわれはもっと意識しなければならない。それがゲームのルールであることを。

 では、どうするのか、答えは簡単。

下手に出ること。し・た・て・ね★

下手に出ることは、日本人の得意技はず。これ。敬語という独特の文化に育まれた成果かも。いざっと言うときは目的のために、(傍からみて気まずいほど)すんげー速さで態度を切り替えて下手に出るひと、われわれは生活の中で見たりしますよね。これを「菊と刀」風にいえば、「柔軟性」ということです。←大好きこのことば(^^)

 これを対中国で、具体的にいうと?簡単です。
まず対中ODAはやめない、むしろ増やす(ちなみODAが中国民間で知られていないと言うのは都市伝説に近い)笑。んで小泉がもう一回北京に行って、天安門広場でひざまづくくらいのパフォーマンスをやって、ついでに仲良く北京宣言して裏でニ、三兆円渡せば、ばっちりだろう。 

 や・り・す・ぎ。笑。

でも常任理事国入りは堅い堅い。
 
 まあ、そこまでしてする必要があるのかどうかは、考えて決める必要があるけどね。笑 だけど小泉さんにとっちゃ、これをやっとけば間違いなく歴史に名が残るとおもう。うまくいきゃ拉致被害者がまた数人帰ってくるかもしれんしね。中国の北朝鮮に対する投資と影響力は年を追って増えてるから。

 以上が当面の戦略の面から

 つぎに、長期的に、なぜ中国を「相手としてとりあわず、ザコ扱い」がいけないのかを書きます。

 中国は、今、すで驚くほど豊かなんです。長くなるので、これについても別章で後日書きます。
 火曜日たまたま話で、医学部の後輩に「購買力平価(つまり、物価水準を考慮にいれて)で見ると、中国のGDPは日本の半分のところまで来てる。あと5~8年で追いつく」といったら、「それはうそでしょ?」といわれた。 

 笑。そりゃそうだ、おれもうそだと思ってたよ。最近ばあちゃんち帰ってないから実感はねーけど。でも調べてみると、これホントウなのよ。中国語メディアを日々みててもそれっぽい。

 みんな2008年におったまげるんだろうな・・・・・ オリンピックの様子を見て

 まあ、とにかく、隣人はいまではザコかもしれないけど、カナリ近いうちに、国としてはいろんな病みを抱えながらも、力をつけてきます。これに関して

本ブログ内参考記事
 「中国と日本の経済格差」趙暁  前半
中国の法と社会2 -終焉の兆しー


 では、隣人が力をつけてきた時そのときに、どうするか。ものすごい勢いで憎まれてんのに「いつまで対等な相手として扱わずに、冷ややかに眺めてる」か?

感情的なので、ホントウに殴られますよ。殴られたからじゃ遅いわけで、いまから柔軟に対応していく必要があるかと思います。



(*)補注 日本製品の不買運動について

中国での日本製品不買運動は、きわめて効果が出ていない。鳳凰TVの調査で、75%の人が不買運動で圧力をかければあたらしい歴史教科書をどうにかできると思っている。かわいそうに・・・日本人はまったく気にしていないのに・・・・ホントウに気の毒になってきた。また、多くの人が、中国も韓国政府のような断固たる態度をとることを希望している・・・かわいそうに、日本人はその韓国をさえも冷ややかに笑っているのに・・・

 事実上、日本製品が事実上独擅場となっている分野が数ある。したがって「SONY製品を買うのをやめよう」という不買運動の様子を、SONYのカメラで取材しにきたクルーと民衆がいざこざを起こすと言うカナリ気まずい場面もあったり・・・「あなたのお宅の洗濯機はどこのメーカーですか」と一般民家に取材に行き「サンヨーです」といえない主婦に気まずい思いをさせたり・・・かわいそうに・・・

 そこまでしてんのに、日本人はまったく気にしてもいない。
 これを見て、いい気味だと思ってるひといるんだろうね・・・
 実はおれも最初そうだったりして 笑 でもそのうちホントウに気の毒になってきた。


あと、物とサービスがよい日系のスーパーもいつまでも客足が絶えなかったり・・・
 まあ、中国人はプラグマティシズムを表してるけどね

人気blogランキング☆
  1. 2005/06/02(木) 00:39:17|
  2. 日中関係
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:13
<<冷静とリベラルの間で | ホーム | It's fun, guys! 練習反省>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2005/06/02(木) 01:38:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

お前はバカか?
ろくに納税もせず常識もないガキが簡単に3兆円を中国にやるなんて言うな。
日本が600兆円も負債がある借金国だと知ってるのか?
日本がどれだけ中国に支援しているのか知ってるのか?
日本の援助を国民に知らせず、それでも支援不足だという中国は厚顔無恥にもほどがある。
  1. 2005/06/02(木) 12:00:20 |
  2. URL |
  3. あ #-
  4. [ 編集 ]

拒否権使ったら不味いのは中国の方じゃないですかね?
中国の拒否権でダメになるならそれでいいよ。ついでに完全に縁を切ってください。
そうまでしてお付き合いしたくない。
  1. 2005/06/02(木) 18:01:34 |
  2. URL |
  3. 匿名 #-
  4. [ 編集 ]

内容にはやはり国の差か、同意は出来兼ねる部分ばかりではありますが、しかしニュースなどではなかなか知りえない国民レベルの中国人の方が何をどう思い感じていたかが書かれていたのが新鮮で良かったです。なるほどね~。
  1. 2005/06/02(木) 18:06:15 |
  2. URL |
  3. ドレミファドン #YJ8tWa1Y
  4. [ 編集 ]

中国人は豊かになっているかもしれないけど、それはごく一部。仮に1億人が日本の中流レベルになったとしても、残り12億の人を食べさせなければいけない。日本列島を光ファイバーで覆うのと中国全土を覆うのではコストが違いすぎる。
近視眼では語れない国ですよ。
  1. 2005/06/02(木) 21:03:25 |
  2. URL |
  3. ほげら #-
  4. [ 編集 ]

やっほぅーーー!!!釣れた♪

なるほど、まだまだこのブログを書きつづける必要がありそうだ。

>あ
 日本の一年間の付加価値は500兆円、国債残高のGDP比は確かに、高くなってるね。これは知ってるんで、ばかって呼ばないで★
 納税?実は去年3万円納めたよ 笑 塾のバイトしすぎて・・・しかしいずれにしろ、このままいけば平均年収がアホほど高い業界に就職しそうなんで、あんたよりはたくさん納税すると思うよ、いや、あさんが実は人口の上位5%の納税額だったりして・・・ 

>匿名
 中国はまずくない。というか気にさえしないだろ。社会的地位のある人の方が存するのと同じだよ。
 縁を切る・・・・・日本列島が大西洋に移れるならいい案かもね。

>同意は出来兼ねる部分ばかりではありますが
 貴重な意見ありがとうございました。

>ほげら
 同意。で?

  1. 2005/06/02(木) 23:37:20 |
  2. URL |
  3. 超旅行人 #-
  4. [ 編集 ]

釣られた。

僕から言わせると、ODA+政府系金融機関の融資で、既に6兆円超えていますから、これ以上は財政的にも世論的にも無理でしょう。
個人的に言うと常任理事国なんて日本はならなくて良いし、中国が拒否権を発動したほうが望ましい。
日本の対中世論の甘さを克服するのには良い薬なんですよ。
  1. 2005/06/03(金) 00:06:45 |
  2. URL |
  3. 他人丼 #PgXQQ0.I
  4. [ 編集 ]

イギリスBBCの記事によると、過去数十年の間、日本のこれまでのODA額に相当する約4~5兆円ものお金を、他ならぬ中国共産党幹部が国外に持ち逃げしたそうです。

私は以前、日本人の税金が中国の貧しい人達のために役立てば良いと思っていましたが、その記事を読んで、もう中国にODAを出すべきではないと確信しました。

中国共産党の幹部が人民をあざむいて、ここまで不正をしているのに、これ以上日本人の税金を注ぐなんて、ザルに水を注ぐようなものですよ、ザルに。
  1. 2005/06/03(金) 00:10:01 |
  2. URL |
  3. ODAは日本人の税金です #-
  4. [ 編集 ]

>他人丼
6兆円?おれは3って聞いてたけどな。どこのソースカツどん?
 世論はたしかに許さないでしょ。てか待て!おれは何も本気であと3兆円渡せって言ってるんじゃない。むしろその本気は毛頭ない。

 >ODAは日本人の税金です
分かってるって。↑おれも納税するつったじゃん!しつこいな~

>4~5兆円ものお金を、他ならぬ中国共産党幹部が国外に持ち逃げしたそうです。

そのとおり。それについては次回あたり書くつもりアルヨ~♪
  1. 2005/06/03(金) 00:38:55 |
  2. URL |
  3. 超旅行人 #-
  4. [ 編集 ]

なんと言うか、ばんざーい。
もっとやってもっとやって、中国人。
反日運動を一日本人として応援します。
だってそれが日本国家にとってはいやでも
日本人には国益だから!!
いまこの時点で絶対理事国になるべきでない。
いやなったら大変。
中国が拒否権なしの理事国入りに賛成したら、
その時こそ中国の罠に日本が入ったと思うべき
だろうけどね。
反日運動は日本にあまりにも多くのことを教えてくれます。
おまけに、日本人に被害者もないのに、常任理事入りは
阻止。いままでの通りの最大出資国にして、
公的実権なしの一加盟国。実にいい。
中国で反日運動している人にはわかんねえんだろうなあ。
自分達の行動がむしろ日本の未来にいいファクターを
組み込んでいくかもしれないんだってことに。
ODAはリターン効果が臨めないのなら無償のみ
ストップするべきでしょう。有償にしても、
向こうがこう望む形でするよりも、むしろ、アジアの
ことを考えたうえで、国土環境の均整面を重視した
土地保全とナチュラルな意味での環境改良、
特に、砂漠化の防止と、高速道路より、小規模道路の
充実が必要なのではと思います。
何より、農民をこれ以上、都市にもって行かせないための、
農業政策の支援、受け皿としての小都市の新たな開発支援は必須かと。
(まあ、敵に塩送りかねないのは承知だが、大陸の不安定は
こわいんです。いかに小康状態にもっていくか… 甘いかな)
そんなところのみに、自国の安全保障を考慮して支援していくべきと思いますね。
この場合の自国って日本のことです。
というわけで現地日本人に迷惑のかからない形なら、反日運動はいい薬です。これは日本人でなく、なんとまあ、よりにもよってこんな時期に、やらんでもいい行動に出て、血迷ったかのように理事国運動をやってしまったこの国の政府にたいしてです。
ま、こういうことを言ってもあんまさよくは好きじゃないですがね。
だけど、今の国連の体制で、核クラブとしての実態のまんまで参加しても意味ないでしょう。
この国が核を持つわけにもいかないし、なによりこの国のもつ力を、確実に減退させていきますからね、理事国入り、なんてものは。
  1. 2005/06/05(日) 09:07:06 |
  2. URL |
  3. いしんたん #rIG/kuhY
  4. [ 編集 ]

あ、追加。ODAで絶対反対って言ってる人いるけど、無償はむろん論外としても、有償の場合はちゃんとお金が返ってくるんだから、そこのところを考えてく必要あるんじゃない。もし、そんなお金を払う力がないというなら、今の国債の支払い利率、とODAの返還時の利子、そしてこれからのインフレの動向も加味してそれが損か得かを考えていく必要もありだと思うよ。
無論、大損こきかます可能性は高いけど、名前に引きづられすに考えれば、有償ODAなんて、あれ新興企業に対する銀行貸出のようなものだよ。少なくとも、貸し倒れの危険性はあるが、たとえば一つの巨大なプロジェクトに対して、民間企業からの貸し出しとODAを組み合わせることによって、有償ODAのみの召還には応じられないなんてことにならないよう(まずありえんが、もしもの場合、そんなことをいったとたんデフォルト宣言、国家破産になりますよという状態に)もっていくことによって、確実な債務を背負わせることもできるっていう外交カードを作ることだって可能じゃない?
やみくもに絶対反対なんていうのではなく、その中身を吟味してから、賛否を決める方がいい気がする。
日本人の国益のためにも。
ODAは少なくとも情報公開されている類の話だったと思うから。
で、気になるのはむしろ今までの日本のODAって、インドネシアのダムやら何やらで、その国の環境をむしろ傷つけてきたことが多いけど、中国向けのODAの場合、共産党が望む形でやったら国家の発展に寄与することによって国土を破壊してきたって結果に陥るケースが多いような。
そっちのほうが気になる。
  1. 2005/06/05(日) 09:55:22 |
  2. URL |
  3. いしんたん #rIG/kuhY
  4. [ 編集 ]

いしんたんさん!たくさんのコメント驚愕っす!笑 
 いやー素直にうれしいです。翻訳がんばりますよ。

まああしたはゼミだしコーポーレートファイナンスの課題提出なんでいまから徹夜です。後編、ちょっと待ってくださいまし。

それにしても、独創的なことをいいますね!はっとさせられますし、考え込みます。ODAを中国人がどの程度知ってるのか、どう見てるのかそのうち書きたいです。

>今の国債の支払い利率、とODAの返還時の利子、そしてこれからのインフレの動向も加味してそれが損か得かを考えていく必要もありだと思うよ。

 なるほど!まさにそのとおり、ODAってお金を「貸してる」んですよね、利子付きで。銀行が住宅ローンを貸すのと同じ、0%-3%で無利息期間も数年あり、さすがに「営利」とはいえないですが、低金利時代が長く続いた日本、ODAは完全に「大損」とも言えないでしょう。

対中円借款については、外務省の
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/anken/gaiyou/odaproject/asia/china/project02.pdf
に詳しい

じゃ、課題が!・・・
  1. 2005/06/05(日) 21:34:14 |
  2. URL |
  3. 超旅行人 #-
  4. [ 編集 ]

失礼ただの迷子です。支那も昔は素晴らしい文化を築いたものですが、共産党が牛耳るようになってからは最低ですな…。あんな反日デモは笑うしかないでしょ…ま、国がバラバラにならないように気をつけることです。お邪魔しました。
  1. 2005/06/12(日) 20:21:32 |
  2. URL |
  3. あきら #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/82-b82b74ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東シナ海の地下資源はすべて抜き取ってしまえ

中華人民共和国は日本国が提案している日中中間線より中国側にガスを抜き取る施設を作っている。なぜだか、勝手に、日本よりの解釈をしましょう。中華人民共和国政府は日本が提案した日中中間線を承認して中間線から中国側に施設を作った。ただ、それだけのこと。オコチャマ
  1. 2005/06/02(木) 17:09:10 |
  2. 狗神財団・総合研究所・政治経済関連・Blog出張所

反日デモ

 反日デモには暗澹たる気分になります。この件は政治的過ぎて旅行サイトという立場上書かないでおくつもりだったのですが…  ...
  1. 2005/06/03(金) 21:55:39 |
  2. 旅人の目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。