超 自 省 録

時事、日中関係、社会問題について。会社員、オタク、二ヶ国語をしゃべるやつが、書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日はある中国人の通訳をしました。

今日はとある人物の通訳をつとめました。
元中国農業部(農林水産省)の官僚で、現在は私営企業を営み、カナダから牛肉を輸入するビジネスで成功している人です。詳しい内容は守秘義務につき話せませんが、

どこの国でも官から民に転身して大もうけする人がいますね 笑

その人物が来日し、今日は同時通訳をして2万円をもらしました。
2万円をもらったのはうれしいですが、企業金融と小林ゼミを休まなければいけなかったのがあまりにも痛かったです!

でも、お金がほしいので、ドンマイ>おれ


そ・れ・で 本題

通訳の合間に、その人物としばし話しこみました。というか質問をぶつけてみました。

1)今の日中関係は、大変なことになってますね?

 日中関係が完全に悪くなるというようなことはないね。ない。昔からひと波またひと波で、良くなったり悪くなったりする。いまの関係は一時的なものだ。

2)今の状況も時期に改善されると?
 
 中国の首脳陣は、あまりに日本を理解していない。日本人は中国人と違う考え方をしているということを理解しなければならない。

 注:ちなみにこの人物、知日派かというとそうじゃない。どっちかというとカナダとつながりが深い。
 
3)中国での反日感情はどうでしょうか?

 一部の人が騒いでいるだけだ。大部分の人から見ればあれは「唾棄」に値する愚かの行為で、誰のための何の得にもならない。

 注:このコメントにはすこし驚いた。彼は僕を中国人通訳だと思っていたので、リップサービスということもないでしょう。

4)「大部分」の人が反日に反対だといいましたのは、本当ですか?
 
 すくなくとも我々のような社会的地位のある人間は、日本と良好な関係を築きたいと思っている。そうでなくとも、良識のある人間であれば、今一部の人間が起こしている騒ぎは、ばかげていると分かる。つまり、社会の「主流」は反対なのだ。
 それと、日本のマスコミは局部的な報道をしすぎていると思う。

5)共産党政権はどうなりますか?
6)中国が民主化されることがあるとしてあら、どういう形になりそうですか?

この辺の話は本当に熱く(笑)なり、長くなりました。そのうちまとめたいと思います。
 ちなみに、この人物、いわゆる「老党員」で、党歴はなんと中学生からという信じられないエリートコースを歩んだ御仁。しかも温家宝首相と中高同級生であったという・・・・。ほんとかよ!


 終始穏やかで、説得力がしみるような口調で話す方でした。一方で、こちらの言うことをよーく吸い込み、頷く方でした。

 
さて、僕はなにを思ったか?

無差別抽出で、中国に国際電話して、本当のところみんなどう思ってるのか聞いてみようかな・・・

IP電話使えばそんなに高くもないし、以前テレアポのバイトしてたからたくさん電話するのはそんなに苦じゃない・・・・

ただ問題がひとつ、、、学生のおれがそこまでする要素がほしい。笑

金と時間がかかるし、一応 どうしよかな★

人気blogランキング☆
  1. 2005/06/06(月) 21:23:26|
  2. 日中関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<タイトルなし | ホーム | ねみー>>

コメント

ぜひぜひ無差別抽出国際電話プロジェクトやってくれ。個人的に大いに興味がある。もし有意な結果が得られたらどっかの機関にでも持っていけば?そうじゃなくても論文の1本くらい書けるんじゃね?
  1. 2005/06/07(火) 00:52:45 |
  2. URL |
  3. Yu Sawai #Tx.bNnPU
  4. [ 編集 ]

TBありがとうございます。質問の5、6は非常に関心があります。他の国の民主化では、イランの元皇太子のレザ・パーレビ氏がウクライナに倣ったオレンジ革命をイランでもと主張しています。中国ではどうなのか?

また民主化によって旧ソ連のように少数民族が独立した場合の核兵器の管理はどうなるのでしょうか?米中間では米ソ間のような戦略核兵器交渉は皆無です。

最後に、大部分の中国人が反日運動に反対という彼の意見はにわかには信じがたいです。ここ数年の中国は、国力の向上とともに日本とアメリカに対して挑戦的な態度が目立ちます。そして急激な軍拡をみれば、彼の意見はあくまでも個人的なものなのでしょうか?

次回を楽しみにしています。

  1. 2005/06/07(火) 20:25:49 |
  2. URL |
  3. 舎 亜歴 #-
  4. [ 編集 ]

>Yu

「有意」で統計思い出しちゃった。笑 t検定とか、カイ二乗検定とかでもするか!
 学歴、収入との日本に対する意識との相関関係ですとかね。笑 95%区間推定で。
 ジニ係数はhttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%B8%E3%83%8B%E4%BF%82%E6%95%B0&lr=
  1. 2005/06/07(火) 21:43:57 |
  2. URL |
  3. 超旅行人 #-
  4. [ 編集 ]

面白いです

こんにちは。今日はじめて貴方のブログを拝見させていただいたのですが、非常に面白く読みごたえがあり、かつ参考になります。
これからも是非立ち寄りますね。
ちょっとおせっかいですが、中国の方の通訳をされたとのことですが、「とある中国人ビジネスマン」として、あまり詳細なことをかかぬことをお勧めいたします。
では、これからも頑張ってくださいね。
  1. 2005/06/17(金) 21:39:37 |
  2. URL |
  3. tw #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lmaster.blog7.fc2.com/tb.php/88-ceab1a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。